再婚そしてハワイ移住。死別後の苦しみからの一歩

死別の苦しみから抜け出したい方や新たな人生を考えている方に、こんな人もいるんだ、と何か感じてもらえたら嬉しいなと思い、私の経験や日々感じたことをブログに残していこうと思います

後回しにしたくないこと。本当にやりたいことはできるだけ早く

こんにちは。ハワイ在住のMichiyoです。

 

 

私の今の夫は趣味が色々あって、その中でもアーチェリーが特に好きです。

 

 

私と結婚する前、ご両親と住んでいた家の庭にはアーチェリーのターゲットを取り付けてあって、毎日仕事の後に練習していました。

 

 

私と結婚して今の家に引っ越してからは、なかなかアーチェリーの練習をする時間がないのですが、今の家の裏庭にアーチェリーのターゲットを取り付けたいと言って、前に住んでいた家からターゲットを外して持ってきました。

 

 

時間を見つけては裏庭を片付けて準備を進めています。

 

 

でも夫は基本的に、週末には私をどこかに連れて行かなきゃと思っています。せっかくハワイに来たんだからできる限り自然と触れ合ったりする時間をとってあげたいと思ってくれているようです。

 

 

それは嬉しいことではあるのですが、アーチェリーのターゲットを取り付けるという夫の目標は後回しになり、いまだに実現していません。

 

 

 

結局いつも夫は自分のことを後回しにしてしまいます。

 

 

考えすぎかもしれませんが、それがいつか私の後悔につながってしまう気がして、時々とても不安になります。

 

 

 

本当にやりたいことは、できるうちに、できるだけ早くやってほしいと思ってしまうのです。

 

 

 

 

↓もしよろしければクリックお願いします

にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村

  

 

 

 

 

マンゴー・ジャム・ホノルル

こんにちは。ハワイ在住のMichiyoです。

 

 

昨日と今日(ハワイ時間で6月21日と22日)の二日間開かれているマンゴー・ジャム・ホノルルに行ってきました。

 

f:id:MichiyoIkeda:20190623143304j:plain


 

 

その名の通り、ハワイで愛されるマンゴーをテーマにしたイベントです。

 

 

 

マンゴーを使った食べ物はもちろん、クラフトブースの出店やライブ音楽も演奏され、たくさんの人たちで賑わっていました。

f:id:MichiyoIkeda:20190623143403j:plain

f:id:MichiyoIkeda:20190623143538j:plain

 


こんなふうに週末にはイベントが開かれることも多いので、ハワイに来た時には、ローカルの人たちが楽しむイベントを調べて寄ってみるのも楽しいと思います。

 

f:id:MichiyoIkeda:20190623143733j:plain

 

 

 

 

 

↓もしよろしければクリックお願いします。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村

 


ハワイ州ランキング

 

後悔が怖い

こんにちは。ハワイ在住のMichiyoです。

 

 

 

前の夫を亡くして以来、私が一番怖いことは後悔することです。

 

 

でも私にはどうやったら後悔しないような生き方ができるのかいまだに分かりません。

 

 

大切な人を失った後の後悔の怖さを私は知っています。

 

 

だから、いなくなったら困る人のことや、その人と過ごす時間をできる限り大切にしたいと思っています。

 

 

 

でも、どんなに大切にしているつもりでも、きっとなくした時には、もっとああしておけばと後悔してしまうような気がしています。

 

 

 

その後悔は、一生つきまとうことさえあることを知っているのに、どうやったら後悔しないようにできるのか、私にはどうしても分からないのです。

 

 

 

だからいつまで経っても、私はきっと後悔することにビクビクしながら、でも、その後悔をできる限り小さくできるように、生きていくしかないのだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

↓もしよろしければクリックお願いします

にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村

  

 

 

 

 

 

先回りして悩まない

こんにちは。ハワイ在住のMichiyoです。

 

 

私は何かを選択する時や決断する時、どうしても気になってしまうマイナス要素が頭に浮かんでしまい、決断できなくなってしまうことがあります。

 

 

 

最近もそんなことがあり、亡くなった前の夫がよく言っていたことをふと思い出しました。

 

 

 

「起こってもいないことを先回りして悩んでも仕方ないよ」

 

 

 

亡夫にそう言われた時は、そんな簡単にはいかないとしか思えなかったのを覚えています。

 

 

 

でも今は、本当にそうだなぁと思います。

 

 

先のことを考えて不安になったとしても、その不安の通りになるかもしれないし、取り越し苦労に終わるかもしれません。

 

 

 

不安の通りになったとしてもその時に対処すればいいことで、今悩むことではないことも多いと思います。

 

 

どうしても譲れない何かがあるのなら、立ち止まって考え直す必要がありますが、そうでないなら心配や不安な気持ちに折り合いをつけて前に進むことが時に必要だなと思います。

 

 

 

www.michiyo-hawaii-saikon.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓もしよろしければクリックお願いします

にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村

  

 

 

 

道を一本間違えた。フリーウェイは運転できない

こんにちは。ハワイ在住のMichiyoです。

 

 

このブログには何度も書いているのですが、私は日本ではペーパードライバーでした。

 

 

40代半ばでハワイに移住するまで、ほとんど車の運転はしたことがありませんでした。

 

 

www.michiyo-hawaii-saikon.com

 

 

www.michiyo-hawaii-saikon.com

 

 

www.michiyo-hawaii-saikon.com

 

 

 

今は毎日片道45分ほどを車で通勤しているのですが、行きも帰りも、ナビで経由地を何箇所か設定して、必ず同じ道を通るようにしています。

 

 

 

そのおかげで全く同じ道を運転する分にはだいぶ慣れてきました。

 

 

 

でも未だにフリーウェイは運転したことがありません。

 

 

ハイウェイは通ります。

 

 

私がそう話すと、ロコの人からでさえ、「フリーウェイとハイウェイって何が違うの?」と聞かれることがあります。

 

 

 

オアフ島で運転したことがある方はご存知の方も多いと思うのですが、H1、H2、H3がフリーウェイです。

 

 

モアナルアフリーウェイもありますが、私は単純に、H1、H2、H3がフリーウェイ、それ以外の大きな道はハイウェイと覚えています。(大ざっぱですが(笑))

 

 

フリーウェイは日本でいうと高速道路のような感じですが、お金はかかりません。

 

 

ハイウェイはフリーウェイより制限速度が遅めです。

 

 

私の知る限りではハイウェイは速くても時速45マイル(約72km)の制限速度くらいまでだと思います。片道一車線から五車線くらいまであると思います。

 

 

一方フリーウェイは最低でも片道二車線、多いところで六車線くらい。特に表示がない場合の制限速度は時速55マイル(約88km)ですが、時速60マイル(約96.5km)とか65マイル(約104.5km)の制限速度のところもあり(それ以上もあるかもしれないです)、最低速度が45マイルと設定されている場所もあります。

 

 

こうやって書いてみると運転に慣れている方から見たら大して変わらないじゃないか、と言われそうですがこの違いが私にはすごく大きく、特に早いスピードの中での合流は想像しただけで怖くて、チャレンジする気にもなれません。

 

 

 

私にとってフリーウェイは、近づいてはいけない場所なのです。

 

 

 

今の職場に通い慣れてきましたが、今もナビは設定しています。

 

 

ナビを頼らなくても道をほぼ覚えた頃、ナビの案内を意識せずにいつも右折するよりも一本手前の道を右折してしまいました。

 

 

ナビはいつもと同じ経路に戻そうと、すぐ次の道を右折するように案内しました。私はそれに従って右折しました。

 

 

が、目の前に見えてきたのはフリーウェイの入り口でした。

 

 

 

・・・このままではフリーウェイに入ってしまう。

 

 

私は焦りました。

 

 

ナビを見ても、フリーウェイに沿って進んでいくように見えます。

 

 

フリーウェイを通らなきゃいけないのか、フリーウェイに沿った下道だけで元の道に戻れるのか分からなかったのです。

 

 

とりあえず、路肩に車を停めました。

 

 

そして私は仕事が終わり家にいた夫に電話しました。

 

 

「間違えて一本手前で右折しちゃった。このままだとフリーウェイに入らなきゃいけないかもしれない」

 

 

私がそう話すと、夫はそこから何が見えるかを私に聞きました。

 

 

私の説明で大体の場所は分かったものの、フリーウェイに入らなきゃいけないかどうか、夫もハッキリしたことは分からなそうでした。

 

 

「今から行くからそこで待ってて」

 

 

夫は言いました。

 

 

その場所はどちらかというと職場寄りで、私の運転だと家から30分ほどかかる場所でしたが、私は夫が来るのをそのまま待ちました。

 

 

そして夫の車が来ると、夫の車に先導されて元の道に戻りました。

 

 

結局はフリーウェイを通らなくても元の道に戻ることができました。

 

 

 

せっかくここまで来たからと、二人で近くのホームセンターに寄ってから家に帰りました。

 

 

道を一本間違えただけで大ごとになる、相変わらずやっかいなドライバーです。

 

 

 

 

 

↓もしよろしければクリックお願いします

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村

 


ハワイ州ランキング

 

 

不思議な偶然

こんにちは。ハワイ在住のMichiyoです。

 

 

夫もそうなのですが、多くの日系人はミドルネームに日本の名前がついています。

 

 

 

James Ichiro Suzuki

 

 

 

という感じです。漢字はありません。

 

 

夫の両親もハワイ生まれですが二人とも日系人なのでミドルネームは日本の名前がついています。

 

 

ちなみに偶然にもこのブログにも書いたことのある私の親友と、夫の名字は同じです。

 

 

www.michiyo-hawaii-saikon.com

 

 

 

それだけならよくある話なのですが、先日亡くなった義母のミドルネームがその友人と同じだったのです。同姓同名です。

 

 

そしてそのあと、義母の旧姓が私の姉の結婚後の姓と同じだということも分かりました。

 

 

このブログにも書いたことのある義兄(姉の夫)の名字です。

 

www.michiyo-hawaii-saikon.com

 

 

www.michiyo-hawaii-saikon.com

 

 

私たち夫婦だけでなく日本とハワイの深いつながりを感じました。

 

 

 

 

↓もし良ろしければクリックお願いします

にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クアロアビーチパークから見るチャイナマンズハット

こんにちは。ハワイ在住のMichiyoです。

 

 

ジュラシックパークなどの映画のロケ地としても有名なクアロアランチはオアフ島の中でも最も神聖な場所と言われるパワースポットだそうです。

 

 

 

クアロアランチの近くにあるクアロアビーチパークからは中国人の帽子のような形をしているということで「チャイナマンズハット」と呼ばれる小さな島が近くに見えます。

 

 

f:id:MichiyoIkeda:20190527113403j:plain



多くの神話が残るクアロアは、日本から結婚式を挙げにきたカップルのウェディングフォトの撮影地としても人気です。

 

f:id:MichiyoIkeda:20190527113413j:plain

 

 

クアロアビーチパークは入場料がかからず気軽に楽しめるので私もよく行きます。週末にはバーベキューを楽しむ方々や愛犬と一緒に過ごす方もよく見かけます。

 

 

機会があれば行ってみてくださいね。

 

 

 

 

↓もしよろしければクリックお願いします。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村

 


ハワイ州ランキング

 

PVアクセスランキング にほんブログ村