再婚そしてハワイ移住。死別後の苦しみからの一歩

死別の苦しみから抜け出したい方や新たな人生を考えている方に、こんな人もいるんだ、と何か感じてもらえたら嬉しいなと思い、私の経験や日々感じたことをブログに残していこうと思います

前髪しかない「チャンスの神様」パワースポット・クアロアランチ

こんにちは。ハワイ在住のMichiyoです。

 

 

先日、知る人ぞ知る、「チャンスの神様」にお会いしてきました。パワースポットとして、また、ジュラシックパークなどの数々の映画やドラマのロケ地としても有名なクアロアランチに祀られています。

 

 

実はオアフ島に住んでいながら「チャンスの神様」のことを知らなかったのですが、日本に住んでいる友人から最近教えてもらい、一度行ってみようと思い立って行ってきました。

 

 

といっても、クアロアランチのどこにあるのかも分からず、ハワイ生まれハワイ育ちの夫に聞いてみましたが知らなかったので、まずは日本語で検索。

 

 

日本人の方が書かれているブログなどからいくつか情報を見つけました。見つけた情報は下記のような内容でした。

 

 

クアロアランチのチャンスの神様は、2008年、クアロアの高台にあるパワースポット パリクに祀られたが、2010年にはランチハウスの裏に降りてこられた。
ところが、2011年には旅に出られてしまった。
でも、2012年には 再来されて 現在に至る。

 

チャンスの神様は、七福神を乗せた宝船を追いかける八番目の神様といわれ、御神体世界遺産に指定されている日本の屋久島にある式内社益救神社(やくじんじゃ)と、オアフ島有数のパワースポットとしても知られる、ここクアロアの2か所にだけに祀られている。 海がめに乗ってこの地に舞い降りた神様で、チャンスやチャンスを掴むパワーを与えてくれる。

(ハワイでは海がめは「ホヌ」といい、長寿と幸福の象徴として崇められている「海の守り神」です。)

 

チャンスの神様には前髪しかなく、通り過ぎてから後ろの髪の毛を掴もうとしても髪の毛が無いので掴めません。チャンスが来たと思ったら、その一瞬を逃さずに、ためらわず掴むことが大事です。もちろん、クアロアに祀られているチャンスの神様も前髪しかありません。

 

 

 

上記のような情報を見るうち、夫が知らなかったのは、クアロアに祀られたのが比較的最近だからかもしれないと思いました。

 

その後、夫に説明するために英語でも検索してみましたが見つけることができず、日本の方が書かれた情報を頼りにとりあえず近くまで行き、クアロアランチのスタッフの方に聞いてみました。

 

 

 

ちなみに「チャンスの神様」は、ランチハウスのすぐそばに祀られています。

 

クアロアランチの駐車場に入ったら、ビジターセンターを正面にみて(ビジターセンターに入る階段をのぼらずに)駐車場を左に進むと、ランチハウスに続く道があります。下記写真の奥に見えているのがランチハウスです。

 

f:id:MichiyoIkeda:20210308075719j:plain

 

 

ご参考までに、ランチハウス裏のガーデン内、という情報が多かったので、最初、上記の道を進んでランチハウスまで歩いて、裏側に行ってみたのですがどうしても見つかりませんでした。

 

 

ランチハウスに行きついたら、入り口を入らずに(いずれにしても、今(2021年3月)はCloseになっていました)、ランチハウスを正面にみて、左に進むと細い道が見えますので、その細い道に入って少しだけ進むと、右側にチャンスの神様を囲んでいる岩が見えてきます。(最初は岩だけしか見えません)

 

私は方向音痴なので、そこがランチハウス裏ということなのだと思います。(笑)

 

 

岩をのぞき込むとチャンスの神様がいらっしゃいます。

 

f:id:MichiyoIkeda:20210308074732j:plain

 

決して大きくはなく、目立たないところにひっそりといらっしゃいます。友人がハワイを訪れた際、この「チャンスの神様」にお会いして、ご利益があったそうです。

 

 

 

ちなみに私はせっかくなので前髪に触らせていただいてきました。コロナが落ち着いて自由にハワイに来られるようになったら、訪れてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

↓もしよろしければクリックお願いします。

 にほんブログ村 家族ブログ 再婚・ステップファミリーへ
にほんブログ村

 

  
再婚ランキング

 

 

【お知らせ】2日間無料キャンペーン

こんにちは。ハワイ在住のMichiyoです。

 

お知らせばかりになってしまいますが、先日、出版のお知らせをさせていただいた「あの人が自殺したのはあなたのせいだと思う」について、2日間の無料キャンペーンをすることになりました。

 

期間は、下記のとおりです。

 

日本時間 2月21日午後5時~2月23日午後4時59分

 

 


あの人が自殺したのはあなたのせいだと思う

 

 

海外にお住まいの方で、上記の日本のAmazonでは買えないという方でも、お住まいの場所のAmazonのサイトで、下記のローマ字の題名で検索いただいて見つけていただければ、無料キャンペーンも対象になります。(期間は上記日本時間と同じタイミングとなりますので、時差にご注意ください)

 

Anohito ga jisatsu shitanoha anatano seidato omou

 

 

この機会に、もしよろしければ読んでみていただいて、何か響くことがあれば周りの方に勧めてみていただけたら嬉しいです。

 

 

www.michiyo-hawaii-saikon.com

 

 

 

 

↓もしよろしければクリックお願いします。

 にほんブログ村 家族ブログ 再婚・ステップファミリーへ
にほんブログ村

 

  
再婚ランキング

『あの人が自殺したのはあなたのせいだと思う』出版について

こんにちは。ハワイ在住のMichiyoです。

 

以前もブログに書かせていただいたことがありますが、池上頁という名前で小説を書いていて、今回、『あの人が自殺したのはあなたのせいだと思う』という題名の新作の短編小説をKindole出版で発売しました。

 

最初の夫を亡くしてから、同じ境遇の方とたくさんお話しする機会があった中で、身近な人を亡くした方の中でも、その亡くなり方によってそれぞれの葛藤があることを知りました。

 

その中でも、自死で家族や身近な人を亡くした方たちの気持ちを少しでも表現したいと思って書いた作品です。

 

誰かが自ら命を絶つと、真面目すぎたとか、弱すぎたとか、繊細すぎたと言われることが多いですが、その「すぎた」という基準の線は誰にも分からないと思っています。

 

残された人たちには、そんな言葉は救いにも何にもならない気がしてしまうのです。

 

私には何もできないかもしれませんが、大切な方を亡くしてしまった方や自殺したいと考えてしまったことのある方など、様々な立場の方たちに、ほんの少しでも響けば嬉しいと思っています。

 

 

 
 

 

↓もしよろしければクリックお願いします。

 にほんブログ村 家族ブログ 再婚・ステップファミリーへ
にほんブログ村

 

  
再婚ランキング

 

パートナーと死別したことで訪れた出会い

こんにちは。ハワイ在住のMichiyoです。

 

 

このブログを始めてから二年が過ぎ、改めて、前の夫を亡くしたときや、その後のことを思い出してみました。

 

再婚のためハワイに来るまでは、比較的若くして配偶者との死別を経験した多くの人と関わる機会に恵まれました。

 

その中で、みんなそれぞれ、自責の念と後悔で押し潰されそうな日々を過ごしていることを知りました。

 

一人ひとり事情があり、思いもそれぞれでしたが、同じ時期にパートナーを亡くしたという共通点からとても濃い関係となり、本当に多くの時間を一緒に過ごし、気持ちを分かち合いました。

 

 それから数年が経ち、私は海外に移住しましたが、その当時に知り合った人たちと過ごした時間やその時の気持ちは私の中で今もかけがいのないものとなっています。

 

人生にはいろんなステージがあり、私は自分の選択で、その方たちと一緒に過ごすというステージからは離れましたが、あの頃、どうしようもなく寂しい時、同じ境遇の仲間がいたことは本当に大きな救いとなりました。

 

 

あの頃の私のような気持ちで過ごしている方もたくさんいるのだろうと考えると苦しくなりますが、その方たちそれぞれに救いになる場所が見つかって、心穏やかに過ごせる日が来ることを願っています。

 

 

 

↓もしよろしければクリックお願いします。

 にほんブログ村 家族ブログ 再婚・ステップファミリーへ
にほんブログ村

 

  
再婚ランキング

 

 

 

 

 

 

百の言葉 千の想い

こんにちは。ハワイ在住のMichiyoです。

 

 

いつもブログを読んでくださっている北海道在住の方から、素敵な歌を教えていただきました。ご存知の方も多いのだと思うのですが、このブログを読んでくださっている方に共感いただけると思ったので、いただいたメッセージを抜粋させていただいた内容と一緒にみなさまにシェアさせていただきます

 

 

 

先日は私の亡き妻の祥月命日を前にした或る日、ラジオから『百の言葉 千の想い』という曲が流れました。北海道出身の「みのや雅彦」という歌手が歌っている曲です。
妻の闘病時、余命が短いと知った頃にラジオで偶然流れていて、私自身、歌手「みのや雅彦」は知っていましたが『百の言葉 千の想い』は初めて聞いた曲でした。歌詞の内容が当時の私の胸にグサっと刺さり、私はベッドで横になっている妻に気づかれないようにラジオを聴きながら、溢れる涙を止めることができず隠れて泣きました。
そんな曲が祥月命日の前に流れたのですから悲しい気持ちが甦ってきます。
 
 特に二番の歌詞が心に響いたので、紹介させて下さい。
 
やがてこの世にさよならする時
悔いはあるだろう どう生きたって
あなたと別れることが何よりつらくて
泣いてしまうだろうね
嫌だな 
あなたと笑った日々が 消えてなくなるのは
嫌だな 
考えたくもないよ 想い出が涙になる
ねえお願い
ひとつだけ叶うなら ずっと二人でいさせてください 
ねえお願い
どんな人生だろうと 二人を引き離さないでください
百の言葉 千の想い
伝えきれないもどかしさ
ただ 愛してる
 
新型コロナの影響で、当たり前だった日常が当たり前でなくなってしまった世の中で、ウィルス対策に十分注意しながら、人生を楽しむことも忘れないようにしたいと思っています。
 
 
このメッセージをいただき、動画を見させていただいて、私は亡くなった前の夫のこと、そして、今の夫のことも考えながら聞きました。
 
これを読んでくださっている方それぞれ、色々な状況の中、色々な思いを抱えて今を過ごしていらっしゃると思います。
 
私は日本にいる時、寒い時期は特につらかったので、同じように感じていらっしゃるかもしれません。
 
人は、自分だけじゃないんだと思えた瞬間に少しだけでも救われることがあるものだと思っています。このメッセージをくださった方の思いも一緒にお届けするつもりで、ご紹介させていただきました。
 
 

↓もしよろしければクリックお願いします。

 にほんブログ村 家族ブログ 再婚・ステップファミリーへ
にほんブログ村

 

  
再婚ランキング

 

寂しいだけかもしれない

こんにちは。ハワイ在住のMichiyoです。

 

 

特に最近私のブログを読み始めてくださった方の中には、私が死別後、とてもあっさりと今の夫と出会い、再婚したと感じられる方もいらっしゃるようです。

 

 

でも、実際はそうではなく、失敗を繰り返していました。自分が本気で新しいパートナーがほしいと思っているのか、ただ寂しいだけなのか、分からないという状態のときも長かったです。

 

 

たぶん、最初はただ寂しいだけだったと思います。

 

 

寂しさだけで新しいパートナーをほしいなんて思ったらいけないという人がいますが、今になって考えると、その時は、それでよかったんだと思えます。

 

 

だって、寂しかったんです。それが本心だったんです。

 

 

 

何度も書いたことがありますが、亡くなったパートナーしか愛せないと思うなら、それは本当に素敵なことだと思います。でも時間が経って、なんとなくその気持ちに変化が出てきたり、パートナーが欲しいと思ったりしたら、その気持ちを肯定してあげてほしいです。

 

 

死別という大きな悲しみを経験し、それを必死で乗り越えようとしている自分自身に、優しくしてあげてほしいのです。

 

 

 

↓もしよろしければクリックお願いします。

 にほんブログ村 家族ブログ 再婚・ステップファミリーへ
にほんブログ村

 

  
再婚ランキング

 

 

不安な時。ずっとこのままかもしれない、無理かも、出会いがないと思ってしまう

こんにちは。ハワイ在住のMichiyoです。

 

 

新しいパートナーを見つけることに前向きになったつもりだったのに、急に不安になる瞬間があって、どうしたらいいか分からないというメッセージをいただきました。

 

 

私も同じでした。

 

 

最初の結婚の前も、死別して時間が経って新しいパートナーが欲しいと思っていた時も、そんな瞬間が何度もあって、このままずっと一人なんじゃないかとか、良い人に出会うなんて無理だという考えに急に襲われ、何度も不安になりました。

 

 

そういう時、私は自分の気持ちの取り扱いが下手で、不安にどっぷり浸かってしまっていました。そして、少し時間が経って、ほかのことにも興味がもてるようになった時に出会いがあった気がします。

 

 

一つ言えるのは、当時の私が襲われていた、ずっと一人かもしれないとか、出会いがないという不安については、現実にはならなかったということです。

 

 

肩の力を抜いて、他のことに目を向けてみるのもいいと思います。

 

 

 

世の中にはパートナーがほしいと思っている人は本当にたくさんいます。リスクもあるのでいい加減なことは言えませんが、今の世の中、ネットでの出会いも当たり前なので、日本に限ることもないかもしれません。

 

 

今までの行動で不安になったなら、やり方を見直してみて、結果的に今までの行動のままいくのか、ほかの方法に変えるのか、同時進行するのかを考えてみるといいのかもしれません。

 

 

出会いの方法という意味で同時進行と書きましたが、もしも好きな人がいるのにうまくいかなくて不安な場合は、ちゃんと相手に気持ちをぶつけてみて、ダメなら次に進むのがいいのかなとも思います。

 

 

私は再婚しましたが、結婚という形だけが幸せになる方法だとも思いません。

 

 

ほかの人と比べて焦ったり不安になったりしている場合は、比べる対象になっている人と話してみるのもいいかもしれません。その人がどうやって今の状況を手に入れたのかを聞くことができたら、今後の選択の参考にできると思うからです。

 

 

 

 

↓ もしよろしければクリックお願いします。 

にほんブログ村 家族ブログ 再婚・ステップファミリーへ
にほんブログ村

 

  
再婚ランキング

 

 

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村