再婚そしてハワイ移住。死別後の苦しみからの一歩

死別の苦しみから抜け出したい方や新たな人生を考えている方に、こんな人もいるんだ、と何か感じてもらえたら嬉しいなと思い、私の経験や日々感じたことをブログに残していこうと思います

日本が遠い

こんにちは。ハワイ在住のMichiyoです。

 

 

前回の投稿からすごく時間があいてしまい、何かあったのかとご心配してくださる方もいらっしゃったのですが、私は元気です。

 

 

ハワイでStay at home order (外出禁止)が出てからもう一か月、私はその少し前から在宅勤務をしています。

 

以前、ハワイに来てから少しの間だけやっていたことのある仕事だったら、在宅勤務は絶対に無理だったのですが、今の仕事は大きな支障なく家で仕事ができています。

 

 

たまたまなのですが、在宅勤務になる少し前からペットを飼い始め、夫と二人だった生活が少しにぎやかになった矢先でした。

 

 

志村けんさんや岡江久美子さんなど、有名で人気のある方の訃報は、私も含めこちらに住む日本人の間にも大きな衝撃を与えています。

 

 

昔からよく知っている知り合いが次々と亡くなってしまったかのようでとても寂しく、切ない気持ちになっています。

 

 

ただ、私は前の夫を突然亡くしているので、やっぱり忘れてはいけないと思うのが、有名な方たちだけでなく、世間的に見ればごく平凡で、目立たなかったかもしれない方が、命を落としてしまった時に、そのご本人の無念はもちろんのこと、その周りにいる人たちが絶望に襲われている、そしてその絶望感は、短い間では消えないということです。

 

 

 

いつ収束するか分からない今の状況で、私は日本が急に遠くなってしまったような感覚を覚えています。

 

 

いつでも帰れると思っていたのに、そう簡単ではなくなってしまった。

 

 

いつでもハワイに来てね、と言えない。

 

 

それが今、すごく寂しいです。

 

 

でも、一日でも早く、以前のようにハワイが好きな人が簡単に来れて、海外に住む日本人が「いつでも帰れる」と思えるような状況になるように、今は我慢するときなのかなと思います。

 

 

 

 

↓ もしよろしければクリックお願いします。 

 

にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村

  

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村