再婚そしてハワイ移住。死別後の苦しみからの一歩

死別の苦しみから抜け出したい方や新たな人生を考えている方に、こんな人もいるんだ、と何か感じてもらえたら嬉しいなと思い、私の経験や日々感じたことをブログに残していこうと思います

大切な出会いに気づく。お問い合わせ欄にいただいたメッセージ

こんにちは。ハワイ在住のMichiyoです。

 

 

 

 

運というのはすべての人に平等に与えられていて、運がいいとか悪いとかいうのは、チャンスが来た時に気づけるかどうかということなのだそうです。

 

 

 

最近、お問い合わせ欄である男性からいただいたメッセージを読ませていただいた時に、直接の出会いだけでなく、こういう場での出会いから受け取る内容にも自分にとって大切なメッセージが込められているような気がしました。

 

 

 

 

下記はいただいたメッセージのほぼ全文です。

 

 

 

 

 

ネットで「死別者の恋愛」を検索しているうちに、みちよさんのブログにたどり着きました。 死別経験者のブログは沢山見つけ出すことができるのですが、死別者の恋愛や再婚に関するブログとなると数は少なく、みちよさんのブログは貴重な存在だと思っています。  そして、みちよさんのブログに書かれている記事内容は、非常に示唆に富んでいて、共感できる部分が多くありました。  私の心に強く響いたのは、2019年2月19日のブログ「運命の人は一人じゃない?」という記事でした。 「お互いが相手と一緒にいることに違和感を感じず、自然に二人で進んでいける相手。そして、お互いにとって一番いいタイミングで出会った相手を、人は運命の人と言うのかもしれない、そんなふうに思いました。」と書かれていて、私は「そうか、そんなふうに考えることができるな~」と妙に納得できたのです。 それから、2019年2月15日に書かれているブログの中で、「人生は必要な時に必要な人と出会えるようになっている。」という言葉にも、思わず頷いてしまいました。 自分の中にある亡き妻に対する後ろめたさや、自分が恋愛していることに対する罪悪感が少し和らいだような気がします。 正直に言うと、自分自身が死別経験者になるまで(いえ、死別してから暫くの間まで)は、死別後の恋愛や再婚は考えられなかったです。ずっと亡くなった妻を偲びながら、一人で年老いて、そしていつか妻のもとへと旅立つのだと思っていました。 それなのに、私は縁あって、ある女性と出会ってしまいました。彼女も死別経験者で、今でも二人の出会いは運命的だったと考えています。  私は、人生には何が起きるか分からないと改めて実感しています。健康だった妻が私より先に亡くなってしまったこと。その悲しみはどうしようもなく辛くて、静かに海に沈んだきり、もがいてもがいても浮き上がることができないような感覚でした。そして、その悲しみの中で、今の彼女と出会ったことで私は深い海の底から救い出されて、今では信じられないくらい前向きに人生を歩いています。 すべてが運命に導かれていて、今はその流れに身を委ねながら、この時を、一分一秒を、一日一日を大切に生きていこうと思っています。  取り留めのないことをダラダラと書いてしまいました。また訪問させていただきますね。ありがとうございました。

 

 

 

 

 

このメッセージを読ませていただいて、私がまず感じたのは、私が書いたこと、伝えたかったことがちゃんと通じている、という喜びでした。

 

 

 

そして次に感じたのは、私自身、この方のメッセージに背中をおされているということでした。

 

 

 

コロナの影響で在宅勤務になったりして、日本でも今までの通勤時間や満員電車での通勤に疑問をもち、仕事そのものに対する考え方が変わったと聞いたことがあります。

 

 

 

私自身も在宅勤務をしているので、家族との時間を以前より取ることができるようになり、睡眠も十分取れて、本を読んだり、好きな映画やドラマを観る時間も取れるようになりました。

 

 

 

ハワイで今も続く外出禁止令でパークもビーチもクローズされていることは、大型犬の子犬を飼っている私にはとても辛いことですが、一方で、家族と過ごす時間の大切さを改めて気づかせてくれるチャンスだったかもしれないと思っています。

 

 

そんなことを考えていたところにこのメッセージをいただきました。人との出会いは奇跡だということ、人生の時間は限られているということをとても自然に私に思い出させてくれました。

 

 

 

家族との時間はもちろん、これからの人生で自分が何に時間をつかうべきなのかを改めて考えさせられました。

 

 

 

 

この方はお礼を言ってくださいましたが、私にとってなによりも大切なことを思い出させていただいた気がして、お会いしたこともなくお名前も知らない方でも、こんなふうにお互いの考えや行動に影響を与え合うことができたというのはこれも大切な出会いのような気がしています。

 

 

やっぱり人生というのは必要な時に必要な人と出会えるようになっているのだと思います。この方がくださったメッセージで、私自身あらためてそれに気づけたことがとても嬉しかったです。

 

 

 

 

www.michiyo-hawaii-saikon.com

 

 

www.michiyo-hawaii-saikon.com

 

 

 

↓ もしよろしければクリックお願いします。 

 

にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村

  

PVアクセスランキング にほんブログ村