再婚そしてハワイ移住。死別後の苦しみからの一歩

死別の苦しみから抜け出したい方や新たな人生を考えている方に、こんな人もいるんだ、と何か感じてもらえたら嬉しいなと思い、私の経験や日々感じたことをブログに残していこうと思います

一時帰国時に感じたこと。英語メニューについて

こんにちは。ハワイ在住のMichiyoです。

 

 

先月夫と一緒に一時帰国しました。

 

 

一年ちょっと離れている間に、いろんなところが綺麗に整備されていて、オリンピックに向けて準備が進んでいるんだな、と感じました。

 

 

ただ、日本に住んでいた頃はあまり意識しなかったのですが、オリンピックを来年に控えたこのタイミングで日本語が全く分からない夫と日本に行ってみて、特に食事するときに感じたのは、意外とまだ英語メニューを用意しているところが少ないな、、ということでした。

 

 

英語のメニューがなくても、写真が載っていればまだいいのですが、写真もなく英語メニューもないとなると、雰囲気がよさそうでも避けてしまう状況でした。

 

 

そういうところを選んでしまうと、私がすべて英語で説明しなくてはいけないので、それを考えるとめんどくさくて(笑)、ほかにしよう・・・という感じでした。

 

 

私にネイティブ並みの英語力があれば、そんなふうには感じなかったのかもしれませんが(苦笑)。

 

 

逆に英語以外にもほかの言語のメニューも完備のところもあって、さすがだな、と思うこともありました。

 

 

個人的には、詳しい説明がなくても、料理名だけでも英語で併記してくれているところを見つけると、本当にありがたかったです。

 

 

とはいっても、今回の日本でも、夫は日本の食事に大満足していました。

 

 

ハワイ生まれハワイ育ちの夫からすると、日本には綺麗な景色がたくさんあって、おいしいものを安く食べれるのに、なぜたくさんの日本人がハワイに来たがるのか分からないそうです(笑)

 

 

日本にはハワイにはない良さがあり、ハワイには日本にはない良さがある、ということですね。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村