再婚そしてハワイ移住。死別後の苦しみからの一歩

死別の苦しみから抜け出したい方や新たな人生を考えている方に、こんな人もいるんだ、と何か感じてもらえたら嬉しいなと思い、私の経験や日々感じたことをブログに残していこうと思います

ハワイ移住と結婚、そして婚活や出会いについての質問

こんにちは。ハワイ在住のMichiyoです。

 

 

ハワイ移住をしたいという方から相談というか、質問をいただきました。

 

 

その方は、ハワイが大好きで、できればこちらに住んでいる方と結婚がしたいということで、どんな出会いが一番いいと思うか、という内容でした。日本の結婚相談所に登録してもなかなかいい人に巡り合えなかったそうです。

 

 

ハワイの人と出会うのにネットでの出会いはどう思うか、ということも書かれていました。

 

 

こういうことを考えていても口にできない方って割と多いのではないかと思い、ここで書かせていただくことにしました。ただ、あくまでも私個人の考えなのでその辺はご理解いただければと思います。

 

 

その方は、婚活してもなかなかいい人に巡り合えない中、だんだんと、結婚がしたいのかどうか、自分が何を望んでいるのかが分からなくなってきてしまったそうです。

 

 

悩んでいた時に、あるきっかけで、自分が本当に望んでいるのは大好きなハワイに移住することだと思った、ということでした。

 

 

この方はハワイに何度もいらっしゃっているようなのでご存知だとは思うのですが、日本人が多いハワイと言っても、残念ながら日本ほど安全ではないです。

 

 

また、観光客がたくさんいるようなところ以外は日本語は通じないと思っていた方がいいです。

 

 

短期間の滞在と、実際に暮らすということはイコールではないということを念頭に置いておいていただきたいとは思います。

 

 

食べ物は日本の方が安くておいしいです。日本の方が欲しい時に欲しいものが手に入ります。より多くの選択肢の中からいいものを選ぶこともできると思います。

 

 

 

がっかりさせてしまうようなことばかりを書いてしまったかもしれません。

 

 

ただ、若いころから海外が好きだった私は、この方の気持ちもよく分かるのです。

 

 

日本の良さは分かっている。日本の四季も日本食も大好きで、日本という安全な国で生まれたことは幸せなことだと思う。

 

でも、海外で暮らしたい。

 

 

なので、あえて正直にこの質問について私の考えを書かせていただこうと思いました。

 

たしかに永住権をとるのに一番早いのは市民権を持っている方との結婚だとは思いますが、永住権がとれるなら誰でもいいという考えだと、失敗する可能性が高いと思っていた方がいいと思います。

 

 

結婚するということは一緒に生活していくということです。お互いに思いやりが持てる相手でないと、長続きしないと思います。

 

 

海外で生活するうえで相手の助けを必要とするならなおさらです。

 

 

どうやったら出会うかということですが、これは本当に縁とタイミングなので、いつ出会えるか、どこで出会えるかは色々な機会を試してみないと分からないと思います。

 

 

一番安心なのは、自分のこととそのお相手のことをよく知っている方からの紹介だと思います。

 

 

 

今はネットで色々と出会いの機会があるようですので、それも一つの選択肢だと私は思います。

 

 

ただ、日本人同士よりもさらに、自分の身は自分で守ることを大前提としてほしいと思います。生活に困らないくらい英語ができたとしてもです。

 

 

まず住んでみる、という方法もあると思いますが、ハワイは物価が高いので、収入源は確保してからにしてほしいと思います。どれだけ貯金があっても、収入源がない状態で来てしまったらあっという間に底をついてしまうと思います。

 

 

あえて私が現実的なことを書くのは、それでもやっぱりハワイには、ローカルの人や気候、自然など、たくさんの魅力があって、大好きなハワイを大好きなままでいてほしいと思うからです。

 

 

自分の足で立つことができたら、結婚以外の方法で永住権を取ることも可能かもしれません。ハワイ(アメリカ)以外で暮らすという選択肢が出てくるかもしれません。

 

 

出会いがほしいと焦っているときよりも、自分の気持ちに少し余裕ができたときの方が本当の出会いがあったりするもののような気もするのです。

 

 

 

ようやく日本からハワイの渡航規制も11月6日から緩和され、検査が陰性なら14日間の隔離なしでハワイに来られるようになるようです。

 

esta-center.com

 

ハワイ好きな方がハワイに来られるなんて当たり前のことだったのに、不思議な感じもしますが、ようやく少しずつ進みだしたようです。

 

 

 

↓もしよろしければクリックお願いします。 

にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村

  

 

PVアクセスランキング にほんブログ村