再婚そしてハワイ移住。死別後の苦しみからの一歩

死別の苦しみから抜け出したい方や新たな人生を考えている方に、こんな人もいるんだ、と何か感じてもらえたら嬉しいなと思い、私の経験や日々感じたことをブログに残していこうと思います

何故夫は死んでしまったんだろう。この人は生きているのに・・・

こんにちは。ハワイ在住のMichiyoです。

 

 

前の夫を亡くしてから、亡夫と同年代の男性やそれより年上の男性が元気に過ごしている姿を見るのがとてもつらい時期が長くありました。

 

 

亡夫は三十代で亡くなったので、とくに当時三十代後半や四十代前半くらいの男性を見ると、「この人はこんなに元気に生きているのに、なぜ私の夫は死んでしまったんだろう」と考えていました。

 

 

 

それならまだマシな方で、その年代の男性が楽しそうにしているのを見て、「なんでこの人は生きているんだろう」と考えたことさえありました。

 

 

 

その人から何か嫌なことをされたわけでも、言われたわけでもないのにです。

 

 

 

以前も書きましたが、亡くなった夫のことを恨んでしまったこともありました。

 

 

 

周りから不幸だと思われるのが嫌で、でも実際は自分はとても不幸だと思っていました。

 

 

 

 

www.michiyo-hawaii-saikon.com

 

 
www.michiyo-hawaii-saikon.com

 

 

www.michiyo-hawaii-saikon.com

 

 

 

 

絶望した自分を持て余し、やり過ごし方が分からず、亡夫や周りの人を恨んだり妬んだりすることしかできなかったのかもしれません。

 

 

周りには私のことを心配してくれる人がいて、前向きに生きている見えるようにふるまおうとして、でも実際の私は、まったく前向きではなかった頃でした。

 

 

 

 

 

↓もし良ろしければクリックお願いします

にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村

  

 

PVアクセスランキング にほんブログ村