再婚そしてハワイ移住。死別後の苦しみからの一歩

死別の苦しみから抜け出したい方や新たな人生を考えている方に、こんな人もいるんだ、と何か感じてもらえたら嬉しいなと思い、私の経験や日々感じたことをブログに残していこうと思います

若くして配偶者と死別した女性が言われた言葉。死別は気持ち悪い

こんにちは。ハワイ在住のMichiyoです。

 

前の夫を亡くしてから、若くして配偶者を亡くした女性に会う機会が多くありました。

なかには20代や30代の方もいらっしゃって、お子さんもいる方も少なくありませんでした。

 

たくさんの方とお話しする中で、特に印象に残っている一人の女性の言葉があります。

一度しかお会いするチャンスはなかったのですが、その女性は30代で、背がすらっと高くて、とても素敵な女性だなというのが私が彼女に抱いた印象でした。

 

その女性は、死別から何年かたって、お見合いの話があって婚約までされたそうです。でも結婚には至りませんでした。

 

婚約解消をする際、相手の男性に言われたのが「死別は気持ち悪い」という言葉だったそうです。

 

私を含め、彼女からその話を聞いた死別経験者の女性たちは、「そんなヤツと結婚しなくて正解だよ!」と彼女に言いました。本当にそう思います。

 

 

でも、その場を後にしてからも私の頭の中で「死別は気持ち悪い」という言葉がグルグルと回り続けました。

 

 

その言葉を口にした男性への怒りももちろんあります。でも、それだけではありませんでした。私も周りからそう思われているんだという恐怖に似た気持ちでした。

 

 

今でも時々思い出してしまいます。

だけど、少なくても今の夫は私のことを気持ち悪いなんて思っていません。それは一緒にいれば分かります。

 

あの時お会いした女性が今笑顔で暮らしていますように。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村