再婚そしてハワイ移住。死別後の苦しみからの一歩

死別の苦しみから抜け出したい方や新たな人生を考えている方に、こんな人もいるんだ、と何か感じてもらえたら嬉しいなと思い、私の経験や日々感じたことをブログに残していこうと思います

夢に出てきた亡夫。その時の私の反応

こんにちは。ハワイ在住のMichiyoです。

 

 

昨日の夜、亡くなった前の夫が夢に出てきました。

 

 

 

亡くなった直後は、夢に出てきてほしくても出てきてくれませんでしたが、ある時期から時々出てくるようになりました。

 

 

以前知り合いから、嘆き悲しんでいるうちは、亡くなった人は夢に出てきてくれないと聞いたことがあり、初めて夢に出てきたときに、その人が言っていたことが分かる気がしたのを覚えています。

 

 

前の夫はくも膜下出血で突然亡くなり、遺体とも数日過ごし、火葬も目の前にし、遺骨もしばらくは家にありました。でも夢の中での亡夫はいつも、「実は生きていた」とか、「生き返った」という設定で出てきます。

 


www.michiyo-hawaii-saikon.com

 

 

www.michiyo-hawaii-saikon.com

  

www.michiyo-hawaii-saikon.com

 

 

 

 
昨日の夢でも、「行方不明で死んだと思われていたけれど、実は生きていた」という設定でした。

 

 

なぜか亡夫は私が再婚していることも知っていました。

 

 

そしてそんな亡夫に私は、

 

 

「○○くんも早く彼女見つけて幸せにならなきゃ」

 

 

なんて言っているのです。

 

 

「今さら彼女なんて作れないよ」

 

 

亡夫は言います。亡夫が生きていたとしたら、まだ40代前半で、彼女が作れないなんていう年齢ではありません。

 

 

夫は、私とこれからも一緒に暮らすような話しぶりでした。

 

 

夢の中で、その時の私が考えていたこと。

 

 

それは今の夫のことでした。

 

 

「でも、私、再婚しちゃったから」

 

 

私は切ない気持ちで亡夫に言います。

 

 

 

その後、亡夫が「住んでいた家を見たい」と言い出し、二人で暮らした家に向かいます。

 

 

そして今その家に住んでいる人に、家の中を見せてほしいと頼みます。

 

 

www.michiyo-hawaii-saikon.com

 

 

 

亡夫は懐かしそうに家の中を見ていますが、私は懐かしさよりも、終始落ち着かない気持ちでいました。

 

 

 

そして目が覚めました。

 

 

 

隣で今の夫の寝息が聞こえて、夢だったんだと思いました。

 

 

 

そして、「ああ、良かった」と思ったのです。

 

 

 

 今の夫を待たせたりしていなかった。今の夫に切ない思いをさせていなかった。

 

 

 

夢で良かった。

 

 

 

そう思った自分に気づいてしまいました。

 

 

 

 

www.michiyo-hawaii-saikon.com

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村

 

 

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村