再婚そしてハワイ移住。死別後の苦しみからの一歩

死別の苦しみから抜け出したい方や新たな人生を考えている方に、こんな人もいるんだ、と何か感じてもらえたら嬉しいなと思い、私の経験や日々感じたことをブログに残していこうと思います

頑固な夫

こんにちは。ハワイ在住のMichiyoです。

 

 

夫はとても優しい人です。それは私に対してだけではありません。

 

 

 

www.michiyo-hawaii-saikon.com

 

 

www.michiyo-hawaii-saikon.com

 

 

夫自身にとって大切な人はもちろんですが、私にとって大切な人や私に良くしてくれる人たちのこともとても大切にしてくれます。

 

 

 

夫が口にした言葉にグッときた話は以前に書きました。

 

 

 

www.michiyo-hawaii-saikon.com

 

 

 

夫は私に良くしてくれる人を手助けしても、絶対にお礼を受け取ろうとしません。

 

 

ご飯をご馳走しようとしてくれても、絶対に自分の分は出すと言い張ります。

 

 

 

でもそれで時々困ることがあります。

 

 

車のことに詳しい夫が、私が仕事でお世話になっている女性の車のことで手伝った後のことでした。

 

 

彼女は夫に対する感謝の気持ちを何か形にしたかったのですが、夫は受け取らないのです。

 

 

 

その女性は夫と私が映画が好きだというのを知って、映画館のチケットを買ってくれて、夫に渡してほしいと私に預けてくれました。

 

 

 

でも、私はその前に夫から「彼女が何かくれようとしても受け取らないでほしい」と言われていました。

 

 

 

彼女は「受け取ってくれないとこれから頼れなくなる」と私に言いました。その気持ちもよく分かります。

 

 

 

私はその女性の許可を得て、夫のために買ったわけじゃなく、もともと持っていたものをくれた、ということにして夫に渡すことにしました。

 

 

 

夫はそれでもなかなか受け取ろうとしませんでした。

 

 

 

「彼女はあなたのために買ったと知ったら受け取らないことをもう分かってるから、持っていたものをくれようって考えてくれたんだよ。彼女のことが嫌いなら、こんなのいらないって言って明日返す」

 

 

私は半分キレ気味に(笑)、夫に言いました。

 

 

夫は笑って「Stupid」と言って受け取りました。

 

 

夫が「彼女にチケットありがとうって言っておいて」とようやく言ったのは一日経った後でした。

 

 

 

時々面倒くさい夫です(笑)。

 

 

 

 

 

↓もしよろしければクリックお願いします

 

にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村

  

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村